読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalukeko's blog

2年後にぐるっと世界一周を目指して〜今は準備期間 10代のワーキングホリデー!オーストラリア!

人生初ヒッチハイク!ヒッピーとサーフィンの街バイロンベイへ!これであなたもヒッチハイカー!?バイロンベイの観光情報も!最後には美女!?

 

過去のことばかり書いていても面白くないので今回は最近のことを!

 

2017年2月26日

 

久しぶりの1日オフだったのでヒッチハイクをしてみることにした!

目指す場所はサーファーズパラダイスから車で約1時間ほどのヒッピータウン!

バイロンベイだ!

サーフィンのポイントでもある!

 

母親からも話を聞いて以前から挑戦してみたかったことの1つ!

絶対にいつかはやると決めていた!

それも海外で😎

 

人の話になってしまうが

最近、ヒッチハイクしてる友達が何人かいる!

みんな同い年だ!

 

大学の春休みを利用してアメリカ🇺🇸でヒッチハイクしてたり!

 

こっちで出会った友達はヒッチハイクでオーストラリア一周を目指し、1月末にゴールドコーストを旅立っていった。現在はパースの方に着いているそうだ。順調でなにより!

 

学生ビザでなければ僕も絶対に一緒に行きたかった!😭

 

日本でもちらほらヒッチハイクに挑戦して成功してる友達がいる!

 

毎日刺激をいただいてますね!

いまはSNSですぐに情報が確認できる時代だから!😎

 

🚧🚧🚧🚧🚧【注意】🚧🚧🚧🚧🚧

オーストラリアでのヒッチハイクは一応全面的に禁止です。

ただ人の話を聞くとオーストラリアでは止まってくれる人が多かったりするので挑戦してみました。全て自己責任です。

友達も自己責任でやっています。

🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧

 

大体は無料で乗せてくれるらしいが、たまにガソリン代を少し出すとかランチを一緒に食べてこっちが料金を払うなどと交渉をしてから乗ることもあると以前友達から聞いた!

 

今回はヒッチハイクで往復4人のドライバーにお世話になったがみんな無料で乗せてくれた!

 

注意にも書きましたが「100パー安全」とは言い切れないので勧めることはできません!

ただ今回は人生初のヒッチハイクについてどんな感じだったのかを書いてきます!

 

 

 

 

朝8時半

 

まだ起きて寝ぼけ気味ながら部屋にあったダンボールをちぎって行き先を書く!

 

行き先がわかったほうが止まってくれる確率が高いのでこれは準備したほうがいいでしょう!

それに沿道にダンボール持って立ってる人がいたらちらっと見てくれるでしょうからね!

何よりもドライバーの目を引くのが肝心!

 

朝9時

 

家からスケボーで3分くらいの場所で始めることにした!

 f:id:wavenalu:20170227181056j:image

ドライバー側のことも考えて止まりやすそうな場所をえらんだ!

信号の近くの方が車が減速するしそのほうが目にとまる確率が高い!

バスレーンの近くは避けた方がいいかな!

 

あとは笑顔!😁

 

やってみて感じたけど

「これほどの人柄採用はない」

と思う

 

知らない人を自分の車に乗せる。完全な個室だ。興味本位で乗せてくれる人もいるだろうけど、怪しい人を乗せる人はまずいないだろう!

 

だからダンボールの切れ端を片手にとびっきりの笑顔で親指を立ててみた!😁👍

 

 

始めるとすぐ珍しいことやってるやつがいるみたいな目をしたドライバー達と目が合う!

あっちは大抵サングラスだけど!😎

 

自分も慣れないことをやってるせいか笑えてきた!ナチュラルな笑顔だ!😁

 

始めてから5分くらいでランクルが止まった!

 

人生初のヒッチハイク

僕のヒッチハイカーデビューを飾ってくれた記念すべき1台目のドライバーはこの方!

 f:id:wavenalu:20170227181123j:image

20代半ばのオージーだった!止まってすぐに乗り込んだ!

 

ちなみにちょろっと後ろに写っているが犬も乗ってた!🐶

彼自身も結構な旅人でヨーロッパを一周!マレーシアや他の国も行ったことがあるそうだ!

 

あっちも興味があるのかいろんなことをお互いに話した!

 

もちろんそれもマナー

中には1人でドライブよりは話し相手がいた方がって理由で乗せてくれる人もいるんだろう

 

乗せてもらってるのに携帯いじったり、寝たりどうしてものとき以外は絶対しないべきだと、最低限の礼儀だと思いました

 

 

「この辺でやるといいよ!」

と高速の入り口の近くで降ろしてくれた

 

すぐさま彼の言う通りやってみた!

高速は車のスピードも早く減速に距離がかかるのでなるべく直線的な場所でやって早く気づいてもらうのがいい!

合流ポイント付近も避けた方がいいだろう!

車線変更して来てくれることもあるので!

 

始めて5分もかからなかったかな!

 

止まってくれたのはニュージーランド出身のおっちゃん!

f:id:wavenalu:20170227181148j:image

Coolangattaというサーフポイントに向かってる途中のロングボーダーだった!🏄

 

旅の話、自分の国のことから仕事までほんとによく喋るおっちゃんだったな😁

 

ちょっと行ったところのEXIT近くで降ろしてくれた!

 

そこからすぐ止まってくれそうなポイントまでスケボーで移動!

 

時速100キロ、120キロくらいで走る車や長距離トラックの横をサンダルとスケボーで走るのはなかなかスリリングだ!😳

 

ここが止まってくれるまで1番時間がかかったけど、それでも10分弱!

 

往路最後のドライバーはこちらのおっちゃん!

11歳まではイングランドで育ったらしい!

 f:id:wavenalu:20170227181354j:image

写真を撮る時に眩しすぎて画面が見えなかった😭

後から見たら自分がフレームアウトしていた😭

写真を撮るのが下手というより自撮りがニガテ

 

このおっちゃんは24ー26日にバイロンベイでやっていたsurf festivalに向かっていたようで、話を聞くとどうやらおっちゃんだけ遅れて他の友達は先に着いているらしく急いでいたのに止まってくれたのだ!

焦っているところなのにありがたい!

 

あまり事前に調べたりして行かなかったのでこういうたまたま聞いた情報でふらっと行ったりするのがいかにも旅人らしいな!と思いそのままsurf festivalに行くことに!😎

 

それもつかの間おっちゃんまさかの場所わからずでたどり着けず😭

Surf festivalには行けずでした😂😂😂

 

まあ面白かったし!

バイロンにたどり着いてるからOKだ!ありがとう!👍

てなわけでおっちゃんとはここでお別れ!

 

 f:id:wavenalu:20170227181426j:image

海!

 f:id:wavenalu:20170227181526j:image

青空も最高に綺麗だ!

 f:id:wavenalu:20170227181734j:image

ビーチ前で絵を描いてる人!

 

そんなわけで到着😎

バイロンベイはニューサウスウェルズ州!

州が違うため時差があるのでこっちだと1時間早い11時半

ゴールドコースト時刻だと10時半

なので約1時間半でバイロンベイに到着したわけだ!

普通ドライブで1時間のところヒッチハイクで1時間半で来れたならタイム的にも成功だ!

もちろんそれ以上のものを得られたんだけどね!😏

 

 

 

朝からまだ何も食べてなかったので朝ごはんにすることに!いわゆるブランチってやつだ!

選んだのはこちらのお店!

 f:id:wavenalu:20170227181857j:image

「BAY KEBABS」

 オーストラリアに来てから好きになったケバブ!シーフードって珍しい気がするけどどうなのかな?て思ったので食べてみることに!

こっちではよく食べるケバブだけど普段はラム派!

 f:id:wavenalu:20170227181942j:image

こっちは基本物価高いので $15.00 

 f:id:wavenalu:20170227182027j:image

エビも入ってた!

 

パクチーとアボカドも!

たまにニガテな人がいるのでそういう時は気軽に店員さんに頼めば抜いてもらえますよ!

 f:id:wavenalu:20170227182217j:image

ケバブ片手に街の探索に!

 f:id:wavenalu:20170227191523j:image

 ガラスに直接書いてあるメニュー?

 f:id:wavenalu:20170227191820j:image

ここのアサイーボウルもおいしんだけど!

 

f:id:wavenalu:20170227182404j:image  

今回は前に来た時に食べられなかったここの店のアサイーボウルに!

オーストラリア基本的にお店閉まるの早いので行きたい場所はお早めに👍

 f:id:wavenalu:20170227182427j:image

ここはアサイーボウルのトッピングを自分で選ぶからオリジナルのアサイーボウルになるわけだ!アサイー自体の種類も3種類からある!

 

注文し終わると少し混んで来た

 

隣にはジェラート屋さんがあるんだけど

f:id:wavenalu:20170227182714j:image

そこの前のベンチにおじいちゃんとおばあちゃん達が並んで座ってアイス食べていた!

こっちではこういった光景よく見るけど

 

僕は日本でも見たいんだよなー

あんまし見たことないから

 

海でも4人組くらいのおじいちゃんおばあちゃんが日焼けしてたり

働いてるレストランにも

関係性まではよくわからないけど仲よさそうに食べに来るおじいちゃんたちがいる!

 

絶対自分がおじいちゃんになったらやりたい!読んでくれてる地元の友達がいたら覚えておいてください😤

年取ったって楽しんだもん勝ちだ!

 

そして出て来たアサイーボウル

 f:id:wavenalu:20170227182808j:image

トッピングでピーナッツバターフライドみたいなの頼んだけど

がっつりピーナッツバターだった!

 f:id:wavenalu:20170227182828j:image

一口食べてからあせって写真を撮った😂

クセつけてかな!😤

まあこんだけ乗せても$13.50だから!

下の方にはスイカも🍉

 

毎日でも食べたいアサイー

こっちの友達が朝に良いから「朝良い、アサイー」とか言ってたのを思い出しつつ😂

 

実は過去に3回ほど来たことのあるバイロンベイ!3回とも5〜10人くらいで来たので1人は今回が初めて!

 

なので少し中心街の方から離れたほうに!

 f:id:wavenalu:20170227183247j:image

いましたヒッピー

パイレーツオブカリビアンに出てきそうな感じだで僕はかっこよさを感じたりする😎

1日だけ同じような服装と髪型でヒッピーに混じってみたい笑

あんまり似合わないかもしれないけど!😂

 

今回初めて行った店だけどこのブログ読んでからバイロン行く人には絶対に行っていただきたいお店を見つけた!お酒好きな人や酒場が好きな人にはぜひオススメしたい

f:id:wavenalu:20170227183328j:image 

昔は電車の通っていたバイロンベイ

 

f:id:wavenalu:20170227183421j:image 

その時の駅をそのまま酒場にしているお店だ!

 こういうのがたまらなく好き!

 

 f:id:wavenalu:20170227183506j:image

前はチケットカウンターだったところをドリンクサービスカウンターにしていたり!

f:id:wavenalu:20170227183540j:image

ポーキーも!

 f:id:wavenalu:20170227183627j:image

とにかくおしゃれで!

 f:id:wavenalu:20170227183721j:image

カウンターのところに世界の通貨がびっしり貼ってあったり!

 f:id:wavenalu:20170227183448j:image

めちゃくちゃいい雰囲気だ!

 

 f:id:wavenalu:20170227183951j:image

反対側は普通に列車のホームになっている!

 f:id:wavenalu:20170227193022j:image

そしてここバイロンベイ産のビールの紹介!

「STONE WOOD」

ビール好きの人に買うお土産は個人的にこれがオススメ!

中でも「GREEN COAST」(写真で緑)は

炭酸がきつめで凄く美味しい!

 

飲みやすいのが好きという方には「PACIFIC ALE」 (写真だと黄色)

こっちもスッキリしていてるけど少しフルーティーさのある感じ

トロピカルな

こっちの方が好きって人も結構いる!

 

ここで一杯飲んで

 

次の店へ向かうことに!

f:id:wavenalu:20170227184714j:image

次ここにくるなら夜だなーと思いつつ

 

中心街の方へ戻ることに!

f:id:wavenalu:20170227184723j:image 

 

ギター弾いちゃってたり

 f:id:wavenalu:20170227184729j:image

 

絵売ってたり!

この人に話しかけたんだけど聞くところによるとここら辺はやや緩めでこうゆうの売ってる人もちらほらいるらしい!買ってけや!と言われたけど

 f:id:wavenalu:20170227184746j:image

 ベイビーヨーダ

おしり出てるやん😂

 

 

ここで少し服屋さんの紹介!

 

 f:id:wavenalu:20170227184813j:image

欠かせないのはafends

なんと言ってもバイロンベイ発のブランド!

 

 f:id:wavenalu:20170227184837j:image

前回来た時に見つけたunplugged 

Scotch&sodaとMaison Scotchを扱ってる!

 

 

他にもtommy bahamaや deus ex machina

 f:id:wavenalu:20170227185030j:image

前回来た時はフリービールとかやってたな!

 

 

まだまだあるけど個人的には服屋さんが案外あるなってイメージ

 この辺の雰囲気に合う洋服屋さんが多いね

 

ここらでコーヒーを一杯!

 f:id:wavenalu:20170227185229j:image

最近は日本でも注目されてるらしいバイロンコーヒー!

 

とにかくオージーはコーヒー好きだとかでメルボルンではあのスタバですら生き残れないほど厳しいコーヒー事情!友達が言ってたな!

 f:id:wavenalu:20170227185102j:image

てなわけでこっちでは主流のミルクが多め!オージースタイルのflat white!

 f:id:wavenalu:20170227185131j:image

写真だと$4だけど日曜日だから$4.40だそうです

よくわからないシステムだったけど美味しいからまあいいか!

 f:id:wavenalu:20170227185149j:image

店内もおしゃれでゆったりしたい方にもオススメ!

 

次はコーヒー片手にスケボーで

落書きアートを探すことに!

かたっぱしからかど曲がって路地入ってアートを探す!

メルボルンでもやったけどこうゆうのって楽しんだよね!

 

自分のお気に入りの店とか落書きアート、こんなとこにあんの!?みたいなカフェとか居酒屋を見つける!

頭の中に自分だけのお気に入りの店マップをいくつか持ってるタイプです!

 

 f:id:wavenalu:20170227185351j:image

確かにと思わされるメッセージ

f:id:wavenalu:20170227185428j:image

この絵が1番見たままのバイロンて感じセレクト!

 

友達が以前撮っていたアートを探していたけどなかなかみつからずカフェのお姉さんに聞いたら丁寧に教えてくれたのでたどり着けました!

 f:id:wavenalu:20170227185535j:image

フランス人ぽかったな!

2日前にバイロンに着いたばかりというカップルに写真をお願いした!

なかなかいい感じだ!ありがたい!

 

そのあとはバイロンベイ来るといつもよるお店でディナー!

 f:id:wavenalu:20170227185613j:image

ハッピーアワーが3〜6時だったので

 f:id:wavenalu:20170227185630j:image

 ビール$6

これも一口飲んでしまったけど

 f:id:wavenalu:20170227185726j:image

店内もおしゃれな雰囲気だ

 

チーズ好きな人にオススメの

f:id:wavenalu:20170227190008j:image

Bruschetta of Italian Buffalo mozzarella $16.00

f:id:wavenalu:20170227190050j:image 

弾き語りを聴きながらゆったりして

 f:id:wavenalu:20170227190154j:image

最後少しビーチによって

f:id:wavenalu:20170227181555j:image

これもdeus なんだよねー

イケてる😎

f:id:wavenalu:20170227193000j:image

サーファーもちらほら

f:id:wavenalu:20170227192845j:image

 海を見て

 

少し早いけど18時には帰ることに

ヒッチハイクだし帰りの方が難しいかなと思ったので!

 f:id:wavenalu:20170227190112j:image

来るときに使ったダンボールの切れ端を裏返し!

 

また笑顔で親指を立てる!😁👍

 

すると2分も経ってないと思う!

びっくりするくらいのは早さで一台が止まった!

 

始めてから止まるのが早すぎて単純に止まっただけかと思ったが窓が開いていく

 

ゴールドコーストのどこまで!?」

 

めっちゃ美女だった!😳

驚くほどの早さでめっちゃ綺麗な人が止まった!

f:id:wavenalu:20170227190225j:image 

 サンフランシスコ出身の彼女はヨガの先生をやっているそうで!

休暇中でオーストラリアでの旅行を楽しんでる最中!バイロンからブリスベンまで行くらしく途中だから降ろしてくれると言って乗せてくれた😆

 

 

話を聞いてくと彼女も以前はヒッチハイカーだったそうで、場所は僕自身も学びたいことがいくつかあるHAWAIIだ!ただそのときは3時間待ったという!信じられない!こんな美女なのに!😱

だからというのもあって止まってくれたんだろう!帰りはゴールドコーストまで直行だ!

 

1時間くらいだったが道中は今まで行った国、これから行きたい国、仕事から音楽、アメリカのことまでとにかくいろんな話をした!😌

 

そしてBurleigh headsで降ろしてくれた!

 

家までもあと10キロくらいなのでスケボーで帰ろうと信号待ちをしていると

 

後ろから僕の名前を呼ぶ声がした!

 

振り返ると車の後部座席の窓から懐かしい顔!

 

語学学校で知り合った友達だった!😎

1年ぶりだったので驚きすぎたけどすぐさま事情を話して飛び乗った

 

たまたまだけど家も近かったのでそのまま近くまで送ってもらった

 f:id:wavenalu:20170227190332j:image

結果として5人のドライバーにお世話になった!

おかげで無事に帰って来ることもできた!

ドライバーの出身国もみんな違うってのもいろんな国の人の話が聞けていい経験になった😉

 

世界一周は誰か友達と行きたいと思ってたけど、こればっかりはタイミングだからな

それに1人で周るのも面白いのかもしれないと今回の経験で感じた!

 

余談だけど

今回は止まってくれた人みんなの車に乗ったが断ったっていいわけで

時間帯とか、ドライバーさん、行き先とかでちゃんと判断するのが大事!

 

どこに行っても安全に楽しむことが1番!

ドラクエ風にいうと

 

ガンガンいこうぜ!」

「いろいろやろうぜ!」

「いのちだいじに!」

 

特に海外では最後の「いのちだいじに!」が1番大事です!それがあるから初めてガンガン行けるし、いろいろやれるんです!

そこだけはこのブログ読んでくれた人にはわかっておいていただきたいです🙇

 

🚧🚧🚧🚧最後にもう一度🚧🚧🚧🚧

今回は無事に帰って来れましたがオーストラリアでのヒッチハイクは一応禁止ですし何が起きても自己責任です。

過去にはヒッチハイクでの事件なども起きています。

バイロンベイで立ち寄ったお店の店員さんにヒッチハイクで来たことを話したら気をつけな!と注意もされました。

 嘘を書いているわけではないので今回みたいに成功するパターンもありますが細心の注意を払うようにしてください。

🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧🚧 

 f:id:wavenalu:20170227191601j:image

パイナップル😎